カウンセリングエデンHPへ

無意識の日常はあなたの味方

田中カウンセラー

こんにちは!
カウンセラーの 田中 里美 です!

先日、テレビを観ていたら‥
お寿司屋さんが、寿司を握る時、酢水につけた両手を‥「パン!!」と、叩いてから‥ご飯を手に乗せ、具を乗せ‥握っていく様子が出てきて、
このお寿司屋さんは、この「パン!!」を、
「ルーティン」だと言っていました。
手を叩かないと‥調子が狂い、上手く握れないそうです。

寿司屋の中に「パン!!」と、手を叩く小気味良い音と、「いらっしゃいませー!」という声が響くのが、寿司屋ならではの風景という感じがして、
私は、お寿司が食べたくなってしまいました(笑)

※ルーティン‥「決まりきった仕事」「日々の作業」で「ルーティンワーク」ともいう。

意味を聞くと‥まるで日常の「習慣」のようにも思いますが、ルーティンは、ただの習慣ではなく、「目的を達成するための戦略」といえる行動を差すそうです。

野球のイチロー選手が、バッターボックスに入った時に、必ず袖を引っ張りながらバットの先端を相手のバックスクリーンへ向けるのが、ルーティンであることは有名です。
イチロー選手の他にも、ルーティンを持つアスリートは多くいます。ルーティンワークと言うのは、業務などにおいて精神の安定やミスを減らす為の行動として、大きな意味を持っているそうです。

☆☆☆

そこで‥
私の「ルーティン」って、何だろう?‥と、
私が毎日欠かさない‥気に入っている行動がないか、考えてみたら、すぐに見つかりました!

①朝は必ず、コーヒーを飲む
②どんなに忙しい日でも、必ず、掃除機と雑巾がけをする
③夕食後に、コーヒーを飲む
④寝る前に、1日を振り返って日記をつける。

①〜④を、私は毎日欠かさないけど‥「ルーティン」なのか‥ただの「習慣」のような気もして‥

お寿司屋さんや、イチロー選手のルーティンのように「目的を達成するための戦略」と言えるカッコ良さはないかなと思います。

でも「充実した毎日を過ごす」という目的のために、私に必要なツールであり、どれも、しないと調子が狂うのです。
だから、私が「ルーティン」だと思えば、これが私のルーティンなのです。笑

☆☆☆

ルーティンは、私にとって‥必要なものです。

朝起きて‥調子の良い日も、何となく調子がイマイチな日や眠い日も、必ずトースト焼いて、コーヒーを淹れます。

その他の家事も、手順が決まっています。
家事を手順通りに進めながら‥
‥子どもたちと主人を、起こして、送り出して、掃除機かけて、雑巾がけもして、
「今日も頑張るぞ!」って、気合い入れます!

そして、パートがある日は、出かけて行きます。
私のパートは、ハウスクリーニングですので、ここでも「手順通り」‥が好きだったりします。笑

夜になり‥一日が無事に終わり、夕食後の後片付けが終わると、またコーヒーを淹れて飲みます。
朝よりも、気持ちに余裕があるので、豆をミルで挽いて‥ドリップすることもあります。
贅沢な気分のコーヒータイムは、「今日も一日頑張ったね!」って、自分へのご褒美です。

そして、寝る前に日記をつけるのですが‥
長い文章を書くような日記だと、負担になり、毎日続かないなと思ったので、出来事だけを書く‥五行くらいの日記にしています。
日記をつけ始めてから、今年で12年目です。
五行だから、続けられたんだろうなと思います。

☆☆☆

この私の、①〜④のルーティンは‥
「ルーティンを作ろう」と意識したわけではなく、
何となく‥出来上がったものでした。

雑巾がけをしなきゃ!日記つけなきゃ!と、凄く努力したわけではないし「やらなきゃいけない」と負担に思ったことはありませんでした。

毎日毎日‥自分が、やりたいように、いつも通りにしていたら、いつの間にかこうなっていて‥

これをしないと調子が狂うもので、逆に‥これをすると調子が良いものなのです。

『 ルーティン=無意識の日常 』

・・・という言葉がぴったりな私のルーティンは、

「〜しなきゃ」ではなく

「〜したいから」やっていて‥

気づいたら、無意識に出来上がっていた‥毎日の決まりごとでした。
何となくしんどい朝も「頑張ろう!」と思えたり、夜も、一日の疲れを癒してくれたりと、心の安定に役立っています。

自分が居心地の良いことを「無意識」は、ちゃんと知っている‥

無意識に「自分の味方」が、出来上がっていたんだなぁ‥と思うと、不思議な気持ちになりました。

もちろん‥最初は「〜しなきゃ」と、意識して‥努力をして、毎日欠かさない行動にしていたら、それがいつの間にか‥「〜したい」に変わり、ルーティンという強い味方になっていった場合もあるかなと思います。

私は、学生時代の勉強や、ピアノの練習など‥
なるべく決まった時間にやることにより、やらないと、なんか‥気持ち悪いな‥と、思えるように意識して、生活に組み込みました。

勉強もピアノの練習も、苦痛でしたので‥心の安定とまでは言えないけれど、
「決まりごと」にしたら、大分楽になり‥楽しさも見つけたのを覚えています。

皆さまは「ルーティン」といえる行動、ありますか?

もしかしたら‥無意識の日常の中にある、決まった行動に、あなたの心の安定に役立っている‥強い味方、「ルーティン」があるかもしれないですよ!

☆田中 里美☆

コメント