カウンセリングエデンHPへ

万人に好かれる必要なし

中嶋カウンセラー
2018年8月
« 7月 9月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031 

こんにちは。
カウンセラー中嶋です。

うだるような暑さ。
早くも8月に突入しました。

さて。
今回は、

”万人に好かれる必要なし”

と言うお話です。

誰だって、少なからず誰かを意識しながら生きていると思います。

それによって、人間関係のバランスを保っていたり、空気を読んだり、距離をとったりする為に、誰かを意識することが役に立っていると思います。

その意識が過度なもの、極端なものになると、視野は狭いものとなり、二択でしか考えられなくなったりもします。

その二択とは、

”好き”、か。

”嫌い”、か。

そして、こんな風に思ってしまう。

「嫌われたくない。」

「好かれたい。」

そして、

「誰からも嫌われたくない。」

「誰からも好かれたい。」

でないと、

不安になっていく。

どんな人だって、

「嫌われる。」

のと

「好かれる。」

の。

どちらが良いかと聞かれたらば、

だいたいの人は、

「そりゃ嫌われるよりは、好かれる方がいいわなぁ。」

と、なると思います。

でも、

「誰からも。」

が着くだけで、

「嫌われる。」

「好かれる。」

の意味が、

驚くほど、

重たい言葉になります。
重たい気持ちになります。

窮屈な言葉になります。
窮屈な気持ちになります。

「誰からも嫌われたくない。」

「誰からも好かれたい。」

そのために、

周りの人の目を気にしまくって。

周りの人に合わせまくって。

周りの人に気を使いまくって。

自分は、自分らしさは、一体どこにあるのでしょう。

自分は、自分らしさは、一体どこに行ったのでしょう。

そうなんです。

自分が、

「誰からも嫌われたくない。」

「誰からも好かれたい。」

と、びくびくしている陰で、自分で自分を犠牲にしているんです。

なので、
安心してください。

「誰からも好かれる。」

「誰からも嫌われない。」

そんな人は、この世に存在しません。

どんなに有名な人達にも、ファンはいるし、アンチはいます。

例えば。

とても優しい人がいます。

ある人は、
「優しくて、いい人ね。」
と、好きます。

ある人は、
「いい人ぶって。嫌みな人ね。」
と、嫌います。

とてもおっとりした人がいます。

ある人は、
「隙があって、ほっとする人ね。」
と、好きます。

ある人は、
「ぐずぐずして、イライラする人ね。」
と嫌います。

色んな人がいるように、色んな見方があり、色んな捉え方があります。

どんなに好かれるようにと頑張ったって、
どんなに嫌われないようにと頑張ったって、

だれからも好かれようと、だれからも嫌われないようにと、自分を犠牲にしたって、

結局のところ。

好かれるんです。

嫌われるんです。

「そりゃ嫌われるなら、好かれる方がいいわなぁ。」

と、自分らしくやってたって、

好かれるんです。

嫌われるんです。

結局のところ。

なら、どちらの自分でいきますか?

どちらの自分でいったほうが、楽しいですか?

ね。

自分だって、自分の好きなところ、嫌いなところあるし。

比較的、自分を好きでいられたら、結構、それでいいもんです。

「そりゃ嫌われるより、好かれる方がいいわなぁ。」

の精神で、

自分らしくやっていきたいですね。

コメント