カウンセリングエデンHPへ

涙活のススメ

中嶋カウンセラー
2018年7月
« 6月 8月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031 

こんにちは。
カウンセラー中嶋です。

最近、やたらと、

「◯活。」

と言うものを耳にします。

”婚活。”

”妊活。”

”温活。”

”終活。”

”朝活。”

などなど。

諸説ありますが、この、

「◯活。」

元祖は、

”就活。”

だそうです。

そんな、◯活。

何かの情報番組で拝見した中に、

「これは誰にでもできて、手軽で、かつ、心と体に良い◯活だな。」

と思ったものがあります。

それは、

”涙活~るいかつ~”

です。

読んで字のごとく。

”涙を流す活動。”

と言うものです。

心理学や医学でも、涙を流す行為というのは、副交感神経を優位にさせ、リラックス効果、ストレス解消効果が期待できると学びましたが、その事を

”涙活”

と巷で名付けられたみたいですね。

因みに、不眠ぎみの方は寝る前にこの涙活をすると入眠しやすくなり、質の良い、深い睡眠を取るのに役立つと言うデータもあるそうです。

感動や、悲しみ、と言った

”情動的な涙”

が、有効な涙で、

タマネギを切ったときや、眩しい時に流れる

”外的による涙”

では、効果がないそうです。

感動する映画やお話を一緒に鑑賞して、涙活をするためのグループや、またその仲間を、

”涙友~るいとも~”

と呼び、一緒に涙を流すことの延長で、お互いに普段は出せないでいるストレスや悩みなどを吐き出しやすくしてくれることも多いそうです。

グループセッションに近いのかも知れませんね。

思い返せば私、すぐに泣くタイプでした。

悲しくても、怒っても、感動しても。

ほんとに、

よく。

すぐ。

涙を流していました。

感動する映画。

動物の番組。

子供の話。

綺麗な音楽。

悔しいとき。

悲しいとき。

怒りが爆発したとき。

この年になると、更に拍車がかかったように。

ちょっとしたことで。

時には秒殺で。

涙腺ガバガバです。

小学校高学年の息子と一緒に、ディズニー映画などを観に行くと、

「おかあちゃん、また泣くねやろ?」

と、当たり前のようにニヤリと笑われます。

毎回、目は充血して、鼻は詰まってしまうけど、そういえばその後は、気持ちがスッキリしていたような。

これって、知らず知らずに涙活してたのかも。

と思います。

悲しい事があった時。
ストレスがたまってきたなと感じた時。

流れてきたいけど、どっかでせき止められている涙があるかもしれません。

そんなときは、

”涙活”

を試してみるのもいいかもしれませんね。

コメント